mejiro-mcqueen.com navigation button
Close

mejiro-mcqueen.comWish on the Turf

メジロマックイーン関連出走馬

[結果更新] ゴールドシップ、フーラブライドが春天へ。今週のマックファミリー出走馬[5/2, 3]


5/2 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
新潟12R トレジャーマップ 春日山特別(500万) 芝2000m 丸山 元気57 2 2
5/3 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京11R ギンザヴィクトリア スイートピーS(OP) 芝1800m 松岡 正海54 12 15
京都11R ゴールドシップ 天皇賞春(GI) 芝3200m 横山 典弘58 2 1
京都11R フーラブライド 天皇賞春(GI) 芝3200m 酒井 学56 14 11
新潟5R ロゼスピリッツ 3歳未勝利 ダ1200m 大庭 和弥54 15 6

レース後評

ゴールドシップが3度めの挑戦で春の天皇賞を制してくれた。正直レース前から不安の方が大きかったが、鞍上共々「さすが」としか言いようがなかった。ありがとう。
土曜日には弟のトレジャーマップも気を吐いた。やはり左回りが合うようだし、これからが楽しみ。

レース前短評

出るのか出ないのかよく分からないまま結局出てきたゴールドシップ。この中間のゴタゴタもさることながら、阪神大賞典を勝っておきながらまた鞍上が変わるというというこの理解し辛い状況が、余計モヤモヤを増長させる。このレベルの馬に先約云々などおかしいし、少し古い感覚の競馬ファンであることは自覚しているが、とにかくこの陣営はわけがわからない。馬の話をすれば、ゲートで長く待たされる1番枠がどう出るかが鍵になりそう。すんなりとレースの流れに乗れれば、京都でも問題はないはず。
一方のフーラブライドは、ウオッカやジェンティルドンナ、ブエナビスタのようなスーパー牝馬ではないが、昔にいた牡馬と対等に闘いぬいたエルカーサリバー、イクノディクタス、タケノベルベットのような牝馬の香りがして、好感度は高い。ここも勝ち負けは苦しくとも、それなりの競馬を見せてくれそう。
土曜日にはゴールドシップの弟、トレジャーマップが出走。開幕週の馬場は微妙かもしれないが、左回りは合うし期待したい。
天皇賞の裏ではギンザヴィクトリアが、オークス出走権をかけてスイートピーS へ。母の叶わなかったオークス出走をぜひに。
[2015 05/04]

Top page 出走馬一覧 2015年の出走馬一覧