mejiro-mcqueen.com navigation button
Close

Mejiro McQueen's profile

メジロマックイーン プロフィール

メジロマックイーン プロフィール

メジロマックイーンMejiro McQueen

父: メジロティターン 母: メジロオーロラ
1987年4月3日生 芦毛
浦河: 吉田堅牧場生
現役時: 池江泰郎厩舎所属
現役時: 株式会社メジロ商事所有

メジロマックイーン レースの記録

通産21戦12勝(重賞9勝/GI4勝,GII5勝)

通産獲得賞金: 10億1465万7700円
(当時史上最高&史上初の10億円馬)

GI
'90 菊花賞(芝3000M)
'91 '92 天皇賞春(芝3200M)
'93 宝塚記念(芝2200M)

GII
'91 '92 阪神大賞典(芝3000M)
'91 '93 京都大賞典(芝2400M)
'93 産経大阪杯(芝2000M)

メジロマックイーン レース成績

開催レース名距離馬場頭数枠-馬人気着順騎手斤量タイム上がり1(2)着馬着差馬体重
1990/02/03 阪神 新馬 ダ1700m 10 6-6 2 1 村本善之 55 1:47.7 37.0 (ハギノレジェンド) 1 3/4 492
1990/02/25 阪神 ゆきやなぎ賞(500万) 芝2000m 13 5-6 1 2 村本善之 55 2:04.6 38.5 シンボリデーバ 1 3/4 486(-6)
1990/05/12 京都 あやめ賞(500万) 芝2200m 15 2-3 1 3 村本善之 55 2:17.5 37.8 ホウユウロイヤル 0.4 484(-2)
1990/09/02 函館 渡島特別(500万) ダ1700m 10 7-8 1 2 内田浩一 55 1:46.6 38.9 マンジュデンカブト 0.0 496(+12)
1990/09/16 函館 木古内特別(500万) ダ1700m 8 4-4 1 1 内田浩一 55 1:47.3 37.6 (リキサンロイヤル) 3/4 498(+2)
1990/09/23 函館 大沼S(900万) 芝2000m 14 7-12 1 1 内田浩一 54 2:04.5 38.1 (トウショウアイ) 1 3/4 498
1990/10/13 京都 嵐山S(1500万) 芝3000m 9 5-5 1 2 内田浩一 55 3:06.6 36.5 ミスターアダムス 0.2 480(-18)
1990/11/04 京都 菊花賞(GI) 芝3000m 17 2-2 4 1 内田浩一 57 3:06.2 35.4(ホワイトストーン) 1 1/4 484(+4)
1991/03/10 中京 阪神大賞典(GII) 芝3000m 9 4-4 1 1 武豊 58 3:07.3 R 35.4 (ゴーサイン) 1 1/4 488(+4)
1991/04/28 京都 天皇賞春(GI) 芝3200m 18 7-15 1 1 武豊 58 3:18.8 36.0 (ミスターアダムス) 2 1/2 482(-6)
1991/06/09 京都 宝塚記念(GI) 芝2200m 10 8-10 1 2 武豊 56 2:13.5 36.1 メジロライアン 0.2 484(+2)
1991/10/06 京都 京都大賞典(GII) 芝2400m 7 4-4 1 1 武豊 59 2:26.5 35.5 (メイショウビトリア) 3 1/2 486(+2)
1991/10/27 東京 天皇賞秋(GI) 芝2000m 18 7-13 1 18 武豊 58 1位入線
18着降着
37.4 プレクラスニー -- 498(+12)
1991/11/24 東京 ジャパンC(GI) 芝2400m 15 3-5 1 4 武豊 57 2:25.3 35.0 ゴールデンフェザント 0.6 498
1991/12/22 中山 有馬記念(GI) 芝2500m 15 1-1 1 2 武豊 57 2:30.8 35.5 ダイユウサク 0.2 492(-6)
1992/03/15 阪神 阪神大賞典(GII) 芝3000m 6 4-4 1 1 武豊 59 3:13.5 36.7 (カミノクレッセ) 5 492
1992/04/26 京都 天皇賞春(GI) 芝3200m 14 4-5 2 1 武豊 58 3:20.0 36.3 (カミノクレッセ) 2 1/2 490(-2)
1993/04/04 阪神 産経大阪杯(GII) 芝2000m 16 7-13 1 1 武豊 59 2:03.3 R 37.1 (ナイスネイチャ) 5 504(+14)
1993/04/25 京都 天皇賞春(GI) 芝3200m 15 8-14 1 2 武豊 58 3:17.5 36.8 ライスシャワー 0.4 500(-4)
1993/06/13 阪神 宝塚記念(GI) 芝2200m 11 6-6 1 1 武豊 56 2:17.7 38.0 (イクノディクタス) 1 3/4 494(-6)
1993/10/10 京都 京都大賞典(GII) 芝2400m 10 1-1 1 1 武豊 59 2:22.7 R 35.7 (レガシーワールド) 3 1/2 496(+2)
1993/11/21 京都 引退式       7-15     武豊            
=== 通算 21戦 12勝 【 12-6-1-2 】 芝 [ 10-5-1-2 ] ダート [ 2-1-0-0 ] ===
親子三代天皇賞制覇

史上はじめての親子三代天皇賞制覇Made a history

祖父、メジロアサマは70年天皇賞秋を
父、メジロティターンは82年天皇賞秋を
そしてマックは91年と92年の天皇賞春をそれぞれ制覇

名馬揃いの血統表pedigree

メジロティターンは27戦7勝の戦績。
天皇賞秋、日経賞、セントライト記念などに優勝。
1982年度、最優秀父内国産馬。
代表産駒:
メジロマーシャス[函館記念(GIII)]
パリスナポレオン[マーキュリーC(GIII)]
メジロサンフラン[カブトヤマ記念(GIII)]
キリスパート[クイーンC(GIII)]

祖父メジロアサマは48戦17勝の戦績。
天皇賞秋、安田記念、ハリウッドTC賞、
ArJCC、AJCCなどに優勝。
低い受胎率に悩まされながらも、
前述のメジロティターンや、
メジロカーラ[京都大賞典]などを輩出。

曾祖父パーソロン(IRE)は、
昭和を代表とする名種牡馬。
メジロアサマを始め、
7冠馬シンボリルドルフ
ダービー馬サクラシヨウリなど、
産駒にはGI 馬多数。

メジロティターンの母シエリル(FR)は、
GIIオペラ賞の勝ち馬。
産駒のメジロチェイサーからは、
メジロライアン[宝塚記念(GI)]、
メジロフルマー[目黒記念(GII)]が生まれるなど、
メジロを代表とする牝系の基礎となった。

マックイーンの母メジロオーロラは24戦1勝。
産駒のメジロデユレンが、
菊花賞(GI)と有馬記念(GII)を制覇。
マックと合わせてGI 6勝のお母さん。
曾祖母アサマユリから枝分かれた牝系は、
シェリルと並びメジロ牧場の黄金期を支えた名牝系のひとつ。

マックイーンの祖母メジロアイリスの父ヒンドスタン(GB)からは、
5冠馬シンザンが誕生。
7年連続リーディングサイヤー、産駒の重賞獲得数は113と、
まさに日本競馬を支えた至宝というべき存在。
また母メジロオーロラの父、リマンド(GB)も、
ダービー馬オペツクホース
オークス馬テンモン
桜花賞馬アグネスフローラを輩出。
父系に入るパーソロン(IRE)と並び、
昭和の大種牡馬たちが顔を揃えた豪華な血統背景となっている。

メジロテイターン
芦毛 1978
メジロアサマ
芦毛 1966
パーソロン(IRE) Milesian
Paleo
スヰート(USA) First Fiddle
Blue Eyed Momo
シエリル(FR)
鹿毛 1971
スノツブ(FR) Mourne
Senones
Chanel Pan
Barley Corn
メジロオーロラ
栗毛 1978
リマンド(GB)
栗毛 1965
Alcide Alycidon
Chenille
Admonish Palestine
Warning
メジロアイリス
黒鹿毛 1964
ヒンドスタン(GB) Bois Roussel
Sonibai
アサマユリ ボストニアン
トモエ
馬名の由来、殿堂入りなど

JRA 22頭目の殿堂馬Hall of Fame

91年JRA賞「最優秀5歳(現4歳)以上牡馬」を受賞
94年1月9日に満場一致で顕彰馬に選出。
オグリキャップ以来、史上22頭目の競馬殿堂入りを果たす。

馬名の由来は、アメリカの名優スティーヴ・マックイーンより。

現役引退後

現役引退後After retirement

93年11月21日、
京都競馬場で引退式を開き現役を引退。
1株1200万円×60株=7億2000万円のシンジケートが組まれ、
94年から早来の社台SSで種牡馬入り。
04年からは社台SS・荻伏で繋養。

1998年に初年度産駒エイダイクインがクイーンC(GIII)を制し、
産駒重賞初制覇。

2006年4月3日、自身の誕生日に急逝。

その年の暮れに、孫のドリームジャーニーが朝日杯FSを制し、
ファミリー初のGI 制覇を果たす。
ドリームジャーニーはその後Giを2勝。

2011年には、孫のオルフェーヴルがJRA クラシック牡馬三冠を達成。
オルフェーヴルはGI を6勝、凱旋門賞2着など、
輝かしい戦績を残して種牡馬入り。

2015年、現役最後のマック産駒だったギンザグリングラスが種牡馬入り。
待望の父系存続が決まる。

その他、ゴールドシップがクラシック、グランプリレースを制すなど、
まだまだマックイーンの物語は終わらない。

メジロマックイーン 産駒頭数

メジロアトラス ホクトスルタン
  • 95年生:084頭(94年種付け: 098頭)
    代表産駒: エイダイクイン メジロアトラス シュペルノーヴァ メジロシャープ
  • 96年生:062頭(95年種付け: 088頭)
    代表産駒: ツジノワンダー エーブマックイーン メジロサンドラ シャープキック
  • 97年生:052頭(96年種付け: 080頭)
    代表産駒: タニノゴードン マターラミツル オリエンタルアート ネオマックイーン
  • 98年生:059頭(97年種付け: 082頭)
    代表産駒: マイネルエスケープ タイムフェアレディ グランアクトゥール
  • 99年生:102頭(98年種付け: 149頭)
    代表産駒: メジロウォルド エローグ タイタニアム イシヤクロマン
  • 00年生:057頭(99年種付け: 102頭)
    代表産駒: シェイクマイハート ロングアライブ、フェートデュヴァン
  • 01年生:044頭(00年種付け: 083頭)
    代表産駒: オイワケウコン.
  • 02年生:084頭(01年種付け: 142頭)
    代表産駒: ヤマニンメルベイユ マルイチハミング メジロガンバス
  • 03年生:041頭(02年種付け: 081頭)
    代表産駒: サンレイマック メジログランビル
  • 04年生:039頭(03年種付け: 064頭)
    代表産駒: ホクトスルタン マイネルヘンリー サドラーズアレグロ メジロアルタイス
  • 05年生:030頭(04年種付け: 054頭)
    代表産駒: トマホークミサイル ドリームインボス ギンザグリングラス
  • 06年生:009頭(05年種付け: 014頭)
    代表産駒: ディアジーナ メジロブリット メジロルマン メジロパピオン
  • 07年生:002頭(06年種付け: 003頭)
    代表産駒: メジロイングリッド メジロチェスター
  • 産駒の一覧や各馬のプロフィールは、
    マックファミリー一覧でご確認ください。

メジロマックイーン 各種ランキング

メジロアトラス ホクトスルタン
  • 97年: ファーストクロップサイヤーランキング2位
  • 98年: サイヤーランキング30位
    クイーンC(GIII) エイダイクイン
  • 99年: サイヤーランキング18位
  • 00年: サイヤーランキング21位
  • 01年: サイヤーランキング22位
    フラワーC(GIII) タイムフェアレディ
  • 02年: サイヤーランキング27位
  • 03年: サイヤーランキング27位
  • 04年: サイヤーランキング42位
  • 05年: サイヤーランキング42位
  • 06年: サイヤーランキング62位
  • 06年: 2歳BMSランキング7位
    朝日杯FS(GI) ドリームジャーニー
  • 07年: サイヤーランキング81位
  • 07年: BMSランキング70位
    神戸新聞杯(GII) ドリームジャーニー
  • 08年: サイヤーランキング67位
    目黒記念(GII) ホクトスルタン, 中山牝馬S(GIII) クイーンC(GIII) ヤマニンメルベイユ
  • 08年: 2歳サイヤーランキング81位
  • 08年: BMSランキング59位
    朝日CC(GIII) 小倉記念(GIII) ドリームジャーニー
  • 09年: サイヤーランキング73位
    クイーンC(GIII) フローラS(GII) ディアジーナ
  • 09年: 2歳サイヤーランキング120位
  • 09年: BMSランキング18位
    宝塚記念(GI) 有馬記念(GI) ドリームジャーニー
  • 10年: 2歳BMSランキング46位
    オルフェーヴル(3冠), フェイトフルウォー, メジロミドウ
  • 10年: BMSランキング46位
  • 11年: 2歳BMSランキング29位
    ゴールドシップ
  • 11年: BMSランキング5位
    オルフェーヴル、フェイトフルウォー
  • 12年: BMSランキング6位
    オルフェーヴル、ゴールドシップ
  • 13年: BMSランキング9位
    オルフェーヴル、ゴールドシップ
  • 14年: BMSランキング16位
    ゴールドシップ, フーラブライド
Top page The profile of Mejiro McQueen