mejiro-mcqueen.com navigation button
Close

mejiro-mcqueen.comWish on the Turf

メジロマックイーン関連出走馬

[結果更新] ゴールドシップが宝塚記念3連覇へ。今週のマックファミリー出走馬[6/27, 28]


6/27 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京2R レーヌドオリエント 3歳未勝利 ダ1600m 蛯名 正義54 8 7
東京6R レッドサヴァージ 3歳未勝利 芝2400m 蛯名 正義56 3 5
阪神5R セイカタクト 2歳新馬 芝1200m 太宰 啓介54 10 9
阪神11R エーティータラント グリーンS(1600万) 芝2400m 藤岡 佑介55 1 10
阪神12R オンワードバース 3歳上500万 ダ1400m 武 豊54 9 11
6/28 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京6R トーセンリバティ 3歳未勝利 ダ2100m 木幡 初也53 5 5
阪神11R ゴールドシップ 宝塚記念(GI) 芝2200m 横山 典弘58 1 15
函館4R トモノサンドラ 3歳未勝利 芝2600m 加藤 祥太51 4 10

レース後評

ゴールドシップはまさかの15着。スタートで立ち上がって大きく出遅れ、まったくレースにならなかった。。マックもきかないところはあったが、レースで大崩れすることはなかっただけに、こうも色々あると、ちょっと戸惑う(^^;;
ゴールドシップと同様に、スタートで大きく立ち遅れてしまったレーヌドオリエント。道中は終始後方2番手で、ほぼ直線だけの競馬となってしまったが、最後はそれなりに伸びていた。使っていけば変わりそう。
初勝利の期待があったレッドサヴァージは5着。道中は中団から、追わせるタイプで反応がいまひとつ鋭くなく、今日も直線でモタモタしていたが、坂を上がってからは力強く伸びてきた。少しずつ良化しており、今度こそ。
1番人気に推されたエーティータラントは、まさかの10着。今日は馬場状態を考慮してか(稍重)、スタートから出していき、1コーナーで2番手という今までにない積極的な競馬を見せたが、結果的にはそれが裏目に。直線入り口ではもう手応えに余裕がなく、最後は下がる一方だった…… 。

レース前短評

今週は質量ともに楽しみなラインナップになった。
総大将は、もちろん宝塚記念3連覇を目指すゴールドシップ。天皇賞もとんでもない競馬で勝ってしまったが、もはやこの馬を言葉で推し量るのは無理だろう。どんな競馬になるのか、ただ楽しみに待ちたい。
前走、格上挑戦で重賞に挑んだエーティータラントは、自己条件で改めて出直しをはかる。秋には大きなところでの活躍も期待している馬だし、ここは力のあるところを見せて欲しい。
500万でも十分やれることを証明して見せたオンワードバースは、武豊騎手でこのクラス脱出を狙う。末脚の確かな馬に武豊とくれば、自信は倍増。ここは決めて欲しい。
[2015 06/28]

Top page 出走馬一覧 2015年の出走馬一覧