mejiro-mcqueen.com navigation button
Close

The entry horses of Mejiro McQueen's family

[結果更新] レーヌドオリエント、ウインガナドル、アオイサンシャインが善戦に終止符を打つ。今週のマックファミリー出走馬[2/11, 12, 13]

2/11 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京11R コマノレジーナ クイーンカップ(GIII) 1600T 江田 照男 8 12
京都5R タルトリンツァー 3歳未勝利 2000T 城戸 義政 16 15
小倉4R スマートシグルズ 3歳未勝利 2000T 秋山 真一郎 降雪順延
小倉9R レーヌドオリエント 4歳上500万 1700D 黛 弘人 降雪順延
小倉10R ウインガナドル あすなろ賞(500万) 2000T 丹内 祐次 降雪順延
2/12 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京7R アオイサンシャイン 4歳上500万 1400D 内田 博幸 1 4
京都3R タマモブローチ 3歳未勝利 1400D 池添 謙一 7 7
京都8R モアニケアラ 4歳上1000万 1800D 池添 謙一 4 4
小倉4R サンタテレサ 3歳未勝利 1800T 秋山 真一郎 4 5
2/13 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
小倉4R スマートシグルズ 3歳未勝利 2000T 秋山 真一郎 3 3
小倉9R レーヌドオリエント 4歳上500万 1700D 黛 弘人 1 2
小倉10R ウインガナドル あすなろ賞(500万) 2000T 丹内 祐次 4 7

レース後評

レーヌドオリエントはクビ差の2着。道中は終始揉まれる厳しい展開の中、外に出された直線は良く伸びてきたが、どうにもスムーズさを欠くレースだった。
ウインガナドルは7着。先手を主張するでもなく、ダラッと先行するも内で包まれているうちに、外から捲られ、ポジションがどんどん悪くなり、持ち味がまったく生かせなかった。
アオイサンシャイは4着同着。外からかかり気味に先行し、4コーナーを抜群の手応えで進出してきたが、追ってからの伸びが一息だった。
モアニケアラも4着。5、6番手の外々を追走し、直線で脚を伸ばしてきたがゴール前で止まってしまった。ただ敗れはしたが、休み明けとしては上々の内容だったし、20キロ増えた身体にも好印象で、この先が楽しみになってきた。

レース前短評

毎レース勝ち負けの競馬をしているが、なかなか勝つことのできないレーヌドオリエント。前走も勝った相手が強かっただけで、自身は十分勝利に値する内容だった。今度こそ勝ちきってもらいたい。
ウインガナドルも前走は昇級初戦で内容の濃い3着だったが、デビュー5戦で4, 3, 3, 1, 3着と、イメージは完全に善戦マン。勝ちきってクラシック街道への道筋をつけたい。
日曜日にはこちらもなかなか勝ちきれないアオイサンシャインが登場。鞍上に内田博幸騎手を迎え、万全の体制が...また逆に怖くもあるが(笑)、力の入る一戦となる。
京都ではモアニケアラが久々に帰ってくる。このクラスは一度勝っている馬だし、キャリアも浅いのでまだ伸びしろが残っているはず。ここから仕切り直しといきたい。
ドリームジャーニー産駒は、土曜日のクイーンC(GIII)にコマノレジーナが挑む。デビュー戦はドリームジャーニーそっくりの捲りで快勝。キャリア1戦での重賞挑戦は簡単ではないだろうが、頑張って欲しい。

Top page The entry horses of Mejiro McQueen's family Year 2017 [結果更新] レーヌドオリエント、ウインガナドル、アオイサンシャインが善戦に終止符を打つ。今週のマックファミリー出走馬[2/11, 12, 13]