mejiro-mcqueen.com navigation button
Close

The entry horses of Mejiro McQueen's family

[結果更新] リュミエールドール、連勝狙う。今週のマックファミリー出走馬[5/6, 7]

5/6 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京2R メリークン 3歳未勝利 1300D 吉田 豊 1 1
東京7R トモジャポルックス 4歳上500万 1400D 藤岡 佑介 5 7
新潟10R リュミエールドール わらび賞(500万) 1800D 丸山 元気 8 2
5/7 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京3R ヴァンベールシチー 3歳未勝利 1800T 柴山 雄一 8 1
京都4R レッツドローン 3歳未勝利 1800T 太宰 啓介 8 14
新潟9R フェルクレール 4歳上500万 1200T 木幡 初也 5 6
新潟9R プリンセスオーラ 4歳上500万 1200T 横山 和生 10 11
新潟9R フリームーヴメント 4歳上500万 1200T 勝浦 正樹 11 12
新潟12R アルカサル 中ノ岳特別(1000万) 1800D 秋山 真一郎 3 10

レース後評

今週は素晴らしい週だった。
まずは土曜日にメリークンが待望の未勝利脱出(記事)。これまでの惜敗続きの悔しさを一気に晴らすかのような快勝ぶりだった。上に行ってもやれるはず。期待したい。
日曜日には、これが初出走だったヴァンベールシチーが最後方から直線だけで全馬ごぼう抜きの、派手な勝利で初陣を飾ってくれた(記事)。本馬はもちろん、繁殖としても期待しているケープタウンシチーの今後が非常に楽しみだ。
昇級初戦のリュミエールドールは2着。手応えに自信があったのか、前の馬を深追いしすぎて最後は差されてしまう形だったが、力は十分に示せた。次走は各勝級なはず。

レース前短評

初ダートで圧巻の走りを見せたリュミエールドールが、新潟で連勝を狙う。体重を大きく絞ってのぞんだ前走は、圧倒的な強さだった。ダートだけでなくもう一度芝でも......の色気もあるが、まずはここで2つ目の勝ち星を手にしておきたい。
前走、まさかの着外に終わったメリークンが、改めて未勝利脱出を目指す。東京コースの方が先行馬にとって楽な展開になるかもしれないし、巻き返しに期待をよせたい。
日曜日の東京ではケープタウンシチーの初子、ヴァンベールシチーが初陣を迎える。デビューは大きく遅れてしまったが、母も初勝利は未勝利戦が終わったあとだった。どんな競馬を見せてくれるか楽しみだ。

Top page The entry horses of Mejiro McQueen's family Year 2017 [結果更新] リュミエールドール、連勝狙う。今週のマックファミリー出走馬[5/6, 7]