mejiro-mcqueen.com navigation button
Close

mejiro-mcqueen.comWish on the Turf

メジロマックイーン関連出走馬

[結果更新] オルフェーヴル産駒の初陣に、姪っ子レーヌドオリエントが華を添える。今週のマックファミリー出走馬[6/24, 25]


6/24 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京1R ルリエフ 2歳未勝利 1600T 江田 照男 6 7
東京4R ピンクスパイダー 3歳未勝利 2400T 江田 照男 8 10
東京5R モカチョウサン 2歳新馬 1600T 吉田 豊 4 4
東京7R レーヌドオリエント 3歳上500万 1600D 北村 宏司 3 5
東京10R ニシノジャーニー 八ヶ岳特別(1000万) 1800T 内田 博幸 7 6
阪神3R シゲルキツネ 3歳未勝利 1400D 加藤 祥太 16 8
阪神6R メイショウチロル 3歳未勝利 1800T 太宰 啓介 14 14
函館2R ロゼマッハ 3歳未勝利 1700D 勝浦 正樹 12 6
函館10R ヤマニンリュウセイ 湯川特別(500万) 2000T 丸山 元気 2 9
6/25 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京4R ディアマイラブ 3歳未勝利 1600T 丸田 恭介 8 競走中止
東京5R ロゼフェニックス 2歳新馬 1800T 石橋 脩 7 9
阪神1R サンタテレサ 3歳未勝利 1400D 川田 将雅 10 12
阪神2R メイショウヒボタン 3歳未勝利 1200D 義 英真 4 6
阪神4R アラハバード 3歳未勝利 1600T 松山 弘平 11 10
函館4R スマートサクソン 3歳未勝利 1800T 四位 洋文 8 5

レース後評

今週は結果も残念だったが、何よりディアマイラブを不慮の事故で失ったことは、痛恨だった(記事)。
オルフェーヴル産駒の初出走となったモカチョウサンは、思いの外(失礼)まともな競馬で4着。道中変に気の悪いところも見せていなかったし、坂を上がってからの脚色は良かった。これからが楽しみ。
勝利を確信していたレーヌドオリエントは5着。道中は前を見る形でいい競馬に思えたが、結果的には前を深追いしすぎて、最後は脚が上がってしまった。競馬は難しい。

レース前短評

土曜日東京の新馬戦で、いよいよオルフェーヴル産駒が初陣にのぞむ。サンデーサイレンス3×3に加えて、サッカーボーイとゴールデンサッシュの全兄妹クロス3×3という狂気の近親配合馬だが、果たしてどんな競馬をみせてくれるか。
そのオルフェーヴルの姪っ子、レーヌドオリエントは今週もっとも力の入る一戦。現在3戦連続で2着が続いているが、とにかくここでは力が断然。何としても決めてもらいたい。
函館ではヤマニンリュウセイが3月以来の実戦復帰。このクラスは一度勝ち上がっているし、夏のローカルは得意な一族。いきなり魅せてくれそう。
使いながら、使いながら、初勝利への道筋が見えてきたメイショウヒボタンは、日曜日の阪神で初白星を狙う。地味な馬だが一生懸命ここまでやってきた。ここで勝たせてあげたい。
[2017 06/25]

Top page 出走馬一覧 2017年の出走馬一覧