mejiro-mcqueen.com navigation button
Close

mejiro-mcqueen.comWish on the Turf

メジロマックイーン関連出走馬

[結果更新] 今週もタイムフェアレディ一族のネル、モンパルナスが魅せる。京都ではウインタリエンテがデビュー。今週のマックファミリー出走馬[11/11, 12]


11/11 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京3R モルフェオルフェ 2歳未勝利 1400T 北村 宏司 3 8
東京5R ホウオウシックス 2歳新馬 2000T 大野 拓弥 2 8
京都3R ゼットジガンテ 2歳未勝利 1600T 鮫島 良太 4 4
京都4R メイケイゴールド 2歳未勝利 1800T 古川 吉洋 4 4
京都4R ロイヤルバローズ 2歳未勝利 1800T M. デムーロ 2 6
福島1R クーファエラン 2歳未勝利 1700D 田中 健 8 9
福島2R アルスフェルト 3歳上500万 1700D 丸田 恭介 9 4
福島10R マヤノピナクル 三春駒特別(500万) 2000T 勝浦 正樹 4 7
福島12R フェルクレール 相馬特別(500万) 1200T 嶋田 純次 7 7
11/12 開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京1R ネル 2歳未勝利 2000T 内田 博幸 2 4
東京4R ホーカスポーカス 2歳未勝利 1800T 丸山 元気 4 6
東京5R ウィキッドアイズ 2歳新馬 1600T V. シュミノー 1 8
東京6R トーセンニケ 2歳新馬 1400T 田辺 裕信 1 12
東京6R モンパルナス 2歳新馬 1400T 石橋 脩 6 5
京都3R ジューンジョイ 2歳未勝利 1400T 高田 潤 14 14
京都4R オテンバキッズ 2歳新馬 1600T 高倉 稜 9 13
京都5R ウインタリエンテ 2歳新馬 1800T 松若 風馬 7 7
京都5R レッドルーク 2歳新馬 1800T 四位 洋文 5 3
京都8R アドマイヤツヨシ ドンカスターC(1000万) 1600T 小牧 太 8 7
京都9R ドンアルゴス 黄菊賞(500万) 2000T 岩田 康誠 5 3
福島8R プリンセスオーラ 3歳上500万 1200T 横山 武史 9 5

レース後評

ネルは4着。外枠スタートから上手に先行していたが、直線はじわじわとしか脚を伸ばせなかった。アドマイヤムーンの仔らしく、少し決め手に欠けるのかもしれない。
従兄弟のモンパルナスは5着の初陣だった。道中は先行集団の内目を追走していたが、直線は前を行く馬がフラフラしていて、なかなかスムーズに追い出せなかった。次に期待したい。
京都でデビューしたウインタリエンテも悔しい敗戦だった。スタートから内々の先団を追走していたが、直線は入りたいところへ先に入られジエンド。ほとんど何もできなかったが、それでも最後は盛り返していたし、今までのシャープっ仔で一番の手応えは感じる。頑張って欲しい。
今週は悔しい競馬が多かったが、ドンアルゴスもぐぬぬな競馬に。前が残る展開の中で4コーナーでほぼ最後方。直線は大外に持ち出し猛然と追い込んできたが、3/4、ハナ差の3着が精一杯で、もったいないレースだった。

レース前短評

デビューから3着、2着と安定感のある走りを見せていたネルが、8月以来となる実戦復帰を迎える。前走は少しロスのある競馬だったが、力は見せた。先週は従兄弟のヤマトワイルドが勝利を収めているし、こちらも続きたい。
同じ日曜日の東京ではモンパルナスがデビューする。こちらも祖母はタイムフェアレディで、ヤマトワイルドの弟になる。期待は大きい。
京都ではメジロシャープの仔、ウインタリエンテがデビューする。牝系が繋がらないまま、シャープの仔も数が減ってきて後がない。なんとかしたい。
オルフェーヴルに負けじと、ドリームジャーニー産駒も今週は期待馬のドンアルゴスが自己条件へ挑む。クラシックでも十分やれそうな馬で、楽しみ。
[2017 11/12]

Top page 出走馬一覧 2017年の出走馬一覧