mejiro-mcqueen.com navigation button
Close

mejiro-mcqueen.comWish on the Turf

メジロマックイーン関連出走馬

[結果更新] 願わくば次回はもっと上のクラスで。アルスフェルト対リュミエールドールの姉妹対決。今週のマックファミリー出走馬[2/24, 25]


2/24
開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
中山4R アッシュゴールド 障害未勝利 2880D 西谷 誠 7 6
中山5R アランブレラ 3歳未勝利 1800T 戸崎 圭太 1 2
中山5R アルキミア 3歳未勝利 1800T 大野 拓弥 8 4
中山5R ホウオウサマンサ 3歳未勝利 1800T 柴田 大知 15 11
中山5R モカチョウサン 3歳未勝利 1800T 松岡 正海 10 8
中山6R ゼロスピンドル 3歳新馬 2000T 伊藤 工真 8 12
中山6R ボリーバル 3歳新馬 2000T 大野 拓弥 3 3
中山7R アラウン 3歳500万 1800D 野中 悠太郎 14 9
阪神4R グラッパ 3歳未勝利 2000T 松山 弘平 6 5
阪神4R ディヴィナライン 3歳未勝利 2000T 松田 大作 8 7
阪神12R アドマイヤツヨシ 4歳上1000万 1600T 川須 栄彦 10 8
小倉1R キクノロージズ 3歳未勝利 1700D 北村 友一 6 3
小倉4R マイネルミシシッピ 3歳未勝利 2000T 丹内 祐次 9 14
小倉6R スマートサクソン 4歳上500万 1800T 菱田 裕二 11 12
小倉11R プティットクルール 皿倉山特別(1000万) 2600T 田中 健 9 11
2/25
開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
中山2R シゲルタケノコ 3歳未勝利 1200D 北村 宏司 11 10
中山3R ライクアロケット 3歳未勝利 1800D 三浦 皇成 7 1
中山4R オーラフォ 3歳新馬 1200D 武士沢 友治 13 15
中山4R カラフルワールド 3歳新馬 1200D 大野 拓弥 9 6
中山5R アーバンブラック 3歳未勝利 2200T 武士沢 友治 16 13
中山5R コログレッツォ 3歳未勝利 2200T 柴田 善臣 15 10
中山9R ニシノアスカ 黄梅賞(500万) 1200T 武藤 雅 8 9
阪神6R エストゥディオ 3歳新馬 2000T 岩田 康誠 7 13
阪神6R オンワードマリー 3歳新馬 2000T 加藤 祥太 15 6
阪神5R トーアプリンセス 3歳新馬 2000T 松田 大作 10 7
阪神6R ナリタカピリナ 3歳新馬 2000T 国分 恭介 13 14
阪神6R ポールウィン 3歳新馬 2000T 森 一馬 8 11
阪神9R シスターフラッグ すみれS(OP) 2200T 岩田 康誠 7 6
小倉3R レーヴドリーブ 3歳未勝利 1800T 北村 友一 1 2
小倉4R ノーフェイク 3歳未勝利 1200T 藤懸 貴志 9 12
小倉6R アルスフェルト 4歳上500万 1700D 丸田 恭介 1 2
小倉6R リュミエールドール 4歳上500万 1700D 丸山 元気 3 2
小倉10R ドリームソルジャー 小倉城特別(1000万) 2000T 秋山 真一郎 1 2
小倉12R ヤマニンマルキーザ 周防灘特別(1000万) 1200T 原田 和真 13 9

レース後評

今週はライクアロケットがデビュー戦を勝利した(記事)。相変わらずビジネスロマンの仔は、良い走りをしてくれるが、この仔はとびっきりいい予感がする。先が楽しみだ。
アルスフェルトとリュミエールドールの姉妹対決は、一番恐れていた、一番やってはいけない2着、3着をやってしまった。リュミエールドールは終始追いどおしの中、4コーナーでは好位へ取り付くも、直線は相変わらずダラダラの走り。加えて4角でアルスフェルトに蓋をしているんだから、もうどうしたらいいやら 笑 共に次は別々のレースで期待したい。

レース前短評

なかなか勝ち切れずにいたら、ついに実現してしまったアルスフェルト対リュミエールドールの姉妹対決。方やキングカメハメハで、方やルーラーシップと、血統構成が似ていることもあるのか、レースでも互いに重苦しさがなかなか取れてこない。鞍上は丸太に丸山と、いよいよわけがわからないが、2着、3着とかはいらない。1着同着か、最低でもどちらか1着。3着、4着もいらない。1着を。
土曜の小倉ではプティットクルールが出走。久々の芝競馬となった前走はまずまずの内容だった。ここでも同じように結果を残せれば、今後の展望が開けてくる。
同じ土曜日にはアッシュゴールドが、ついに障害デビューする。素質馬の入障は残念な気もするが、後がないのも事実。頑張って欲しい。
日曜日のすみれS にはシスターフラッグが出走する。相変わらず牡馬みたいな使われ方をしているが、それだけ長距離向きの牝馬で出せるところがないということだろう。何とかオークスへ辿り着かせたい。
今週はファミリーの初出走が目立つが、何とか初勝利への道筋が付けられる初陣を期待したい。
先週も勝ち名乗りをあげたオルフェーヴルっ仔。今週も未勝利、新馬に大挙エントリーしており、また勝利数を伸ばしそうだ。
[2018 02/25]

Top page 出走馬一覧 2018年の出走馬一覧