mejiro-mcqueen.com navigation button
Close

mejiro-mcqueen.comWish on the Turf

メジロマックイーン関連出走馬

[結果更新] ラッキーライラック、オークスで女王の座奪還へ。シスターフラッグも追い風受け一発を狙う。今週のメジロマックイーン・ファミリー出走馬[5/19, 20]


メジロマックイーン・ファミリー出走馬

5/19
開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京9R リープフラウミルヒ カーネーションC(500万) 1800T 柴田 大知 8 3
京都3R オンワードマリー 3歳未勝利 1800T 国分 恭介 13 14
京都9R ゴールドフラッグ メルボルントロフィー(500万) 2200T M. デムーロ 4 4
京都12R アドマイヤツヨシ オーストラリアトロフィー(1000万) 1800T 藤岡 康太 11 7
新潟1R ヤマニンリュウセイ 障害未勝利 2890T 石神 深一 2 13
新潟7R メイショウヒボタン 4歳上500万 1200D 義 英真 6 12
5/20
開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京4R ショウナンバリウス 3歳未勝利 2400T 内田 博幸 8 4
東京11R シスターフラッグ オークス(GI) 2400T 岩田 康誠 16 12
京都6R ジーナスイート 3歳500万 1600T 坂井 瑠星 3 5
京都11R アクート 下鴨S(1600万) 2000T 藤岡 佑介 5 8
新潟1R スリーマグナム 3歳未勝利 1200T 木幡 巧也 1 1
新潟10R ヴァンベールシチー 高田城特別(500万) 1800T 吉田 隼人 7 10

ドリームジャーニー産駒 出走馬

5/19
開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京9R ジョブックコメン カーネーションC(500万) 1800T 江田 照男 11 5
5/20
開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
京都9R アルメリアブルーム 御室特別(1000万) 2000T 浜中 俊 2 1
京都11R ユニゾンデライト 下鴨S(1600万) 2000T 松田 大作 8 7
新潟6R スカルダイヤモンド 3歳未勝利 2200T 吉田 隼人 5 9
新潟10R ドリームソルジャー 高田城特別(500万) 1800T 秋山 真一郎 3 4

オルフェーヴル産駒 出走馬

5/19
開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
京都1R アドマイヤツルギ 3歳未勝利 1800D C. ルメール 6 10
京都2R クロンヌデトワール 3歳未勝利 1200D 坂井 瑠星 2 1
京都3R オテンバキッズ 3歳未勝利 1800T 西村 淳也 16 7
京都4R アドマイヤビート 3歳未勝利 1600T 和田 竜二 9 6
京都4R シーアフェアリー 3歳未勝利 1600T 坂井 瑠星 7 9
京都5R キングポセイドン 3歳未勝利 2000T 坂井 瑠星 5 9
京都5R ゼットジガンテ 3歳未勝利 2000T 藤岡 康太 1 8
京都5R メイショウメイホウ 3歳未勝利 2000T 岩崎 翼 10 5
京都5R レッドゼノビア 3歳未勝利 2000T 幸 英明 8 10
京都9R ムーンレイカー メルボルントロフィー(500万) 2200T 池添 謙一 3 6
新潟5R ウェストレー 3歳未勝利 2000T 木幡 初也 11 9
新潟6R ノーフェイク 3歳未勝利 1000T 川又 賢治 9 9
5/20
開催R 馬名 レース名 距離 騎手 人気 着順
東京3R ペイストリー 3歳未勝利 2100D 北村 宏司 4 2
東京4R アンルヴェ 3歳未勝利 2400T 戸崎 圭太 6 10
東京11R ラッキーライラック オークス(GI) 2400T 石橋 脩 2 3
京都2R ボードウォーク 3歳未勝利 1800D 坂井 瑠星 2 1
京都3R ダノンフォワード 3歳未勝利 1800T H. ボウマン → 岡田祥嗣 3 12
京都3R バイオスパーク 3歳未勝利 1800T 藤岡 佑介 1 2
京都3R ムーンライトクーラ 3歳未勝利 1800T 国分 優作 10 8
京都4R アプルーヴァル 3歳未勝利 1400T 幸 英明 2 6
新潟6R グランフルール 3歳未勝利 2200T 嶋田 純次 7 10

レース後評

今週はオルフェーヴル産駒のクロンヌデトワール(記事)と、ボードウォーク(記事)。ドリームジャーニー産駒のアルメリアブルーム(記事)、そしてメジロマックイーン・ファミリーのスリーマグナム(記事)が勝利し、あとはラッキーライラックがオークスを勝てれば最高だったが......。
そのオークスだが、今日のところは「完敗」としか言いようがないだろう。スタートからとてもスムーズで追い出してからもしっかりと伸びている。欲を言えばもう一つポジションが前でも良かったかもしれないが、いずれにせよ今日はどう乗っても勝てるイメージが沸かない。残念な春だったが、2歳チャンピオンとして立派に立ち振る舞った。秋のリベンジに期待したい。

レース前短評

ラッキーライラックがオークスで巻き返しをはかる。桜花賞で破れ無敗の3冠馬の夢こそ潰えたが、5戦4勝2着1回の戦績はクラシックホースに値する立派なモノ。距離が伸びることも、東京にコースが変わることも、この馬にとっては恐らくプラスで、女王の座を再び奪い取る。
何とか抽選でオークス出走にこぎつけたシスターフラッグは、デビューからこの舞台を意識してきた使われ方だった。相手は当然強くなるが、抽選で当選したことや、週末の天気が怪しいことなど、風は彼女の旗を大きくたなびかせている。目指してきた大一番で一発逆転を狙う。
[2018 05/20]

Top page 出走馬一覧 2018年の出走馬一覧